W208

1/700 アメリカ海軍軽巡洋艦 CL-55 クリーブランド  (W208)

販売価格
¥3,800
在庫状態 : 在庫有り

クリーブランド級は第二次世界大戦中、最も多く建造された巡洋艦で27隻が完成しました。当初は、52隻もの建造計画がありましたが、9隻が軽空母インデペンデンス級として建造、最後期型が改良されファーゴ級になった事からも当時の代表な船体でもありました。本級は前型ブルックリン級の改良型として一番艦クリーブランドが1942年6月に竣工。比較的コンパクトな上構と対空兵装を強化した艦容は、スマートな印象を与えています。また、前期型と後期型に分けられ、前期型7隻が艦橋前面に丸みを持たせたタイプとなっています。ネームシップのクリーブランドは就役後、直ちに太平洋戦争に投入され、日本海軍の駆遂艦 峯雲、村雨を撃沈、各種上陸作戦に参加等の戦果を上げました。

・新規追加パーツ:フルハル用船底、ホースパイプ、舷梯 他
・OS2Uキングフィッシャー観測機×2機入り
・新規デカール:クリーブランド級前期型7隻の艦番号、艦名デカール付き
(CL-55 クリーブランド/CL-56 コロンビア/CL-57 モントピリア/
CL-58 デンバー/CL-60 サンタ・フェ/CL-62 バーミンガム/CL-63 モービル)
・洋上/フルハルモデル選択可能
・1隻入り
・全長:265mm
・旧品番 「W22」のリニューアル品

パッケージサイズ:13×29×3
重量:約200g

本体価格:3,800円
JANコード:4986470019581
2018年7月25日出荷

数量