SPW61

1/700 日本海軍 特型(綾波型)駆逐艦 狭霧  (SPW61)

販売価格
¥3,000
在庫状態 : 在庫有り

「狭霧」は吹雪型16番艦、さらにその特型Ⅱ(綾波型)の6番艦として1931年に竣工し、1932年に第10駆逐隊に編入されました。1941年12月8日、日本海軍機動部隊による真珠湾攻撃により、太平洋戦争の火蓋が切られましたが、「狭霧」は仏印南方海上作戦に投入され、1941年12月24日にカムラ湾を出撃、クチン湾に到達したところでオランダの潜水艦の雷撃を受け、沈没しました。これにより、「狭霧」は大戦開始後、2番目に撃沈された駆逐艦となりました。

新装備セットNE07「1/700 新日本海軍 艦船装備セット 7」はを同梱。初期タイプの12.7cm連装砲2種や魚雷発射管、6.5m内火艇などのパーツを置き換えることによりより精密に製作する事が出来ます。

・プラモデル
・洋上/フルハルモデル選択可能
・全長:約169mm
・1隻入り
・旗、旗竿のカラーエッチングパーツ、艦名プレート(8mm×40mm)付属。
旗は手で曲げることによって風になびく様を再現できます。

【画像は組み立て、塗装したものです。】

パッケージサイズ(cm):13×29×3
重量:約145g

2019年4月16日出荷
本体価格:3,000円
JANコード:4986470064154

数量
SPW61SPW61SPW61SPW61SPW61SPW61SPW61