SPW67

1/700 日本海軍 海防艦 大東・生名  (SPW67)

販売価格
¥2,700
在庫状態 : 在庫有り

日本海軍において船団護衛や対潜哨戒に用いられた海防艦で、大戦中期から運用された御蔵型の、船体を大幅に簡易化したタイプが日振型です。御蔵型の兵装はそのままに、船体と艤装を徹底的に簡素化する試みが行われ、船体の立体曲面を極力なくし大部分を平面の組み合わせで構成、高い量産効果を得ました。大東は1944年8月7日に日振型の2番艦として、生名は1944年10月15日に5番艦として竣工しました。簡易化した船体構造の効果により、4か月という短期間で建造されました。

キットは、小柄な船体に12㎝高角砲、25mm三連装機銃等の対空兵装、爆雷・投射機の対潜兵装や掃海具等、多様な装備を搭載した姿を再現しました。

・洋上モデル
・全長:約113mm
・2隻入り
・旗、旗竿のカラーエッチングパーツ(旗は手で曲げることによって風になびく様を再現できます)艦名プレート付属(大東、生名)。
・海防艦大東の戦いをつづった解説書付き(A4 1枚)

【 画像は組み立て、塗装したものです 】

パッケージサイズ(cm):13×29×3
重量:103g

2019年8月7日出荷
本体価格:2,700円
JANコード:4986470064208

数量
SPW67SPW67SPW67SPW67SPW67SPW67SPW67SPW67SPW67