G41 1/35 日本陸軍 75mm 九〇式野砲

G41 1/35 日本陸軍 75mm 九〇式野砲

|製品情報

日本陸軍歩兵部隊で長期に渡り使用された三八式野砲の後継として、フランスのシュナイダー社の設計を参考に開発されたのが九○式野砲です。その性能の高さから戦時中は中国大陸を始め各戦域で使用されました。また対戦車砲としても有効であった為、本砲を九七式中戦車の車台に搭載した日本陸軍初の自走砲である一式砲戦車も製作されています。

・プラスチックモデルキット(未組立/未塗装)
・木製車輪を装着した、前近代的な野砲の姿をお楽しみいただけるキットです。ゴムタイヤを装着し、近代化された機動九〇式野砲とは一味違います。
・開脚式の砲架は可動させることができます。
・砲兵フィギュア 4体付き
・75mm砲弾パーツ 3発付き
・全長 約160mm
・1基入り

2017年3月22日出荷
JAN: 4986470019017
税込 3,630円 (本体価格 3,300円)

|ギャラリー

この記事をSNSでシェアする!