G51 1/35 陸上自衛隊 89式装甲戦闘車

G51 1/35 陸上自衛隊 89式装甲戦闘車

|製品情報

89式装甲戦闘車は、日本初の本格的な歩兵戦闘車戦車として1989年に制式化されました。35mm機関砲、79式対舟艇対戦車誘導弾を装備し、ガンポート付きの後部乗員室には戦闘員7名が搭乗可能です。

・1/35 プラモデル
・陸上自衛隊員フィギュア 4体付き
・1両入り
・全長:約194mm

※旧品番 G23/G29/G45
※今回生産する製品には、旧品番 G45に付属していた「エッチングパーツ」、「真ちゅう砲身」は入っておりません。予めご了承ください。

【画像は製品を組み立て、塗装したものです】

パッケージサイズ(cm):26×41×6
重量:513g

2020年11月27日出荷
JAN: 4986470020600
税込 6,270円 (本体価格 5,700円)

|ギャラリー

この記事をSNSでシェアする!