SPS24 1/700 イタリア海軍 戦艦 ローマ VS ドイツ空軍爆撃航空団

SPS24 1/700 イタリア海軍 戦艦 ローマ VS ドイツ空軍爆撃航空団

|製品情報

1943年9月9日、連合軍に投降したイタリア軍の戦艦ローマは、ドイツが初めて開発した無線誘導装置を備えた滑空式爆弾フリッツXによって撃沈されました。
この世界初の誘導爆弾による戦艦撃沈となった衝撃的なシーンをイメージした情景セットです。

・1/700スケール プラモデル
・イタリア海軍 戦艦 ローマ×1隻入り(全長 約340mm)

ドイツ空軍機:
Ju-87D急降下爆撃機、He111H爆撃機、He177A爆撃機、Do217K 爆撃機(誘導爆弾フリッツX付属)、Do217J 夜間戦闘機×各1機
・他、Ta152H戦闘機、Fi156C連絡偵察機×各1機付属。

・海上をイメージした情景ペーパーベース(290×185mm)×2枚

【画像は製品を組み立て、塗装したものです】

パッケージサイズ(cm):22×45×8
重量:約587g

2022年2月16日出荷
JAN: 4986470067971
税込7,150円 (本体価格6,500円)

|ギャラリー

この記事をSNSでシェアする!