SPW31 1/700 日本海軍 陽炎型駆逐艦 浦風

SPW31 1/700 日本海軍 陽炎型駆逐艦 浦風

|製品情報

「浦風」は陽炎型の11番艦として1940年12月15日に藤永田造船所で竣工しました。真珠湾攻撃、ミッドウェー海戦、マリアナ沖海戦、レイテ沖海戦など数々の大海戦を経験しましたが、1944年11月21日、戦艦「金剛」「長門」「大和」を護衛してブルネイから本国へ向かう途中、台湾海峡で米潜水艦シーライオンの雷撃を受けて「金剛」と共に沈没しました。この雷撃は「長門」に向けて発射されたものが、目標を逸れて命中したものでした。

・プラスチックモデルキット(未組立/未塗装)
・洋上/フルハルモデル選択式
・本キットでは、従来の陽炎型駆逐艦に、今回付属している新装備セットNE05「1/700 日本海軍 新・艦船装備セット 5」を使用することにより、より精密な陽炎型を製作することが出来ます。
・全長約170mm
・1隻入り

JAN: 4986470049373
税込 3,300円 (本体価格 3,000円)

|ギャラリー

この記事をSNSでシェアする!