SPW33 1/700 日本海軍 陽炎型駆逐艦 時津風

SPW33 1/700 日本海軍 陽炎型駆逐艦 時津風

|製品情報

「時津風」は陽炎型駆逐艦の10番艦で、太平洋戦争開戦時には「初風」「雪風」「天津風」「時津風」の4隻で、第十六駆逐隊を編成していました。スラバヤ沖海戦、第二次ソロモン海戦、南太平洋海戦などに参戦しましたが、1943年3月、輸送船団の護衛のため、他の駆逐艦と共にラバウルを出撃したところを米軍機に空襲されて被弾、航行不能となり、放棄されました。その後、鹵獲を恐れた九九式艦爆によって爆撃されるも沈むことはなく、最後は米軍の爆撃により撃沈しました。乗組員は同型艦の雪風によって救助されています。

・プラスチックモデルキット(未組立/未塗装)
・製作時に洋上/フルハル選択可
・今回の限定版には、新装備セットNE05「1/700 日本海軍 新・艦船装備セット 5」を同梱。より精密な模型を製作することが出来ます。
・同型艦「初風」「谷風」用のデカール付き
・全長 約170mm
・1隻入り

JAN: 4986470049397
税込 3,300円 (本体価格 3,000円)

|ギャラリー

この記事をSNSでシェアする!