SPW44 1/700 日本海軍 朝潮型駆逐艦 大潮 新装備パーツ付き

SPW44 1/700 日本海軍 朝潮型駆逐艦 大潮 新装備パーツ付き

|製品情報

朝潮型は白露型に続く艦隊型大型駆逐艦で以後の陽炎、夕雲型のベースとなった型です。特型に準じた兵装をもちながら船体強度、復原性に重点を置いて再設計された本型は、開戦までに魚雷を九三式酸素魚雷に改め、またソナーを初めて装備したことにより水中索敵能力を備え、砲雷装のバランスの取れた艦でした。2番艦大潮は1937年に竣工、第8駆逐隊に所属し、マレー上陸作戦やバリ島攻略作戦などに参加、その後ガダルカナル島からの撤収作戦「ケ号作戦」に3度参加し、その全てを成功させました。

・プラスチックモデルキット(未組立/未塗装)
・洋上/フルハルモデル選択式
・朝潮型駆逐艦大潮の1941年時の姿を再現。新装備セットNE05「1/700 日本海軍 新・艦船装備セット5」のランナーを1枚同梱し、より精密な模型を製作することが出来ます。
・大潮、朝潮、荒潮、夏雲、峯雲、霰の艦名デカール付属
・全長 約168mm
・1隻入り

JAN: 4986470056012
税込 3,300円 (本体価格 3,000円)

|ギャラリー

この記事をSNSでシェアする!