W219 1/700 ドイツ海軍 重巡洋艦 アドミラル・ヒッパー 1941

W219 1/700 ドイツ海軍 重巡洋艦 アドミラル・ヒッパー 1941

|製品情報

ベルサイユ条約破棄後にドイツ海軍が建造した重巡洋艦アドミラル・ヒッパーは、1939年4月に就役し、主に北海、北大西洋方面で活躍しました。大戦末期は東部戦線 ダンチヒからの撤退作戦に参加しましたが、終戦直前の1945年5月英軍機の攻撃によりドック内で大破し、自沈しました。
キットは、艦橋トップにレーダーを装備し、対空機銃を増備した1941年の状態を再現しました。

・1/700スケール プラモデル
・洋上/フルハルモデル選択可能
・Ar196 水上偵察機×2機付き
・1隻入り
・全長 約294mm

2018年11月16日出荷
JAN: 4986470019840
税込 5,720円 (本体価格 5,200円)

|ギャラリー

この記事をSNSでシェアする!