G52

1/35 日本陸軍 九二式重装甲車 前期型  (G52)

販売価格
¥4,200
在庫状態 : 在庫有り

九二式重装甲車は騎兵の機械化を目的として昭和7年に制式化された車両です。砲塔と履帯を持ち、戦車の形態をしているにもかかわらず装甲車となっているのは、戦車を管轄する歩兵科との兼ね合いであったといわれています。騎兵科用の特徴として火力や装甲はある程度犠牲としながらも高速力を重視したことが挙げられ、最高速度は当時の日本戦車としては異例の40km/hを出すことができました。

・1/35 プラモデル
・車体と砲塔に6.5mm車載機銃を装備し、片側転輪6個の足回りを持つ前期型を再現。
・車長フィギュア 1体付き
・1両入り
・全長112mm

・新価格再生産品(旧品番:G16)

【画像は製品を組み立て、塗装したものです】

パッケージサイズ(cm):18×27×4.5
重量:188g

2020年11月11日出荷
本体価格:4,200円
JANコード:4986470020594

数量
G52G52G52G52G52G52G52G52