G36 1/35 日本陸軍 九五式小型貨物乗用車(幌付き)

G36 1/35 日本陸軍 九五式小型貨物乗用車(幌付き)

|製品情報

1936年に日本内燃機によって量産が開始された九五式小型乗用車(くろがね4起)は、軍用車両としては日本初の4輪駆動車です。優秀な走破性を生かして、中国やアジア各地で偵察、連絡等に活躍しました。同車はボディの変更や座席増などマイナーチェンジを重ね、さまざまなタイプのものが作られ、その中の一つが、シャーシを小型トラックに転用し、生産されたのが、九五式小型貨物乗用車です。

・プラスチックモデルキット(未組立/未塗装)
・荷台幌、スペアタイヤ付きの貨物型をキット化しました。独特の丸みを帯びた愛らしいボディラインと、幌付トラックという「働く車」ならではの特徴をお楽しみいただけます。
・全長 約105mm
・1両入り

JAN:4986470017471
税込 4,180円 (本体価格 3,800円)

|ギャラリー

この記事をSNSでシェアする!